A Gateway to Studying HEL: Textbooks

 ここでは概説書を中心とした、英語史を学ぶ上で重要で、比較的入手しやすい基本的文献をご紹介します(大学の授業の教科書として定評があるものや、比較的最近刊行されたものを優先的に掲載しています)。日本語文献は編著者名の五十音順、英語文献は同アルファベット順に並んでいます。2019 年1 月以降に刊行されたものは新刊書扱いとなっています(2018 年までのものは別ページにまとめてあります:2008 年2009 年2010 年2011 年2012 年2013 年2014 年2015 年2016 年2017 年2018 年)。


日本語文献
入門 標準 専門 新刊・近刊書
英語文献
入門 標準 専門 新刊・近刊書


 新刊・近刊書の情報を集めるには、Amazon の「詳細検索」が便利です。「キーワード」に「英語史」「古英語」「中英語」「近代英語」などを入力し、「出版年月」を「201X 年」+「Y月」+「以降」と設定して検索をかけると、新刊・近刊情報を効率よく得ることができます。日本版のAmazon において「詳細検索」機能は残念ながら和書限定ですが、洋書は "Advanced Search" として Amazon.comAmazon.co.uk で利用できます。

 出版社のホームページで新刊・近刊情報を定期的にチェックするという方法もあります。Amazon だけでは情報が十分に拾えない和書の場合は特に有効な方法です。英語史関係の書籍を刊行している主要な出版社については、リンク集の「出版社」をご覧下さい。

 学会に出席すれば、新刊・近刊情報を含め、一度に多くの情報を得ることができます。関連学会には日頃からできる限り積極的に参加して、書店展示を探索し、発表ハンドアウトの参考文献に入念に目を通して、自分が知らない重要な文献があるか確認し、途中休憩や大会終了後の懇親会など、発表以外の時間で個々の研究者との交流を深めるという、いわば自分の足で情報を稼ぐ姿勢を保つことが肝要です。英語史関係の主要な学会・研究会の情報はこちらをご覧下さい。



Valid HTML 4.01 Transitional Valid CSS!