to top

Journal Top

AALA Journal 第4号
目次

AALAフォーラム特集くアジア系アメリカ文学とジェンダー)


アジア系アメリカ文学におけるジェンダーの意味 ………………… 河原崎やす子 …… 1

ホモセクシュアリティー ―民族の性を揺さぶる ……………………… 元山千歳 …… 10

アジア系アメリカ文学ならびに映像作品におけるtransgenderの表象
―戯曲と映像にみる M. Butterfly
               …………………………………………… 小林富久子 …… 19

論文

Sylvia Watanabeについての一考察 ―Talking to the Dead に対する多角的検討
                ……………………………………………… 荘中孝之 …… 29

研究ノート

ベトナム系アメリカ文学―難民から第二世代“VietnAmerican”へ…… 吉田美津 …… 40

ヒサエ・ヤマモト“The Legend of Miss Sasagawara”におけるセクシエアリティー
                  …………………………………………市村孝子 …… 48

クロスロード(MELUS国際大会に参加して) ………………………………………… 53

書評

トリン・T・ミンハ著 小林富久子訳 『月が赤く満ちる時− ジェンダー・表象・文化の政治学』
                  ………………………………………… 荘中孝之 …… 57

植木照代・ゲイル・K・佐藤他著『日系アメリカ文学―三世代の軌跡を読む』
                   ………………………………………… 佐川和茂 …… 58

AALAライブラリー ………………………………………………… 61

AALA活動報告 …………………………………………………… 64

AALA会則 ………………………………………………………… 65

編集後記