フランス留学16

J コートダジュール  Cote d'Azur

南仏の地中海に面した地域のうち右(東)1/3をコートダジュール紺碧海岸)、中1/3をプロヴァンス地方左(西)1/3をラングドック地方といいます。
 (コートダジュールCote d'Azur = Coast of Blue = 紺碧海岸)

     

紺碧海岸 ニース Cote d'Azur, Nice
砂浜ではなく白い小石の石浜です。超豪華なホテルが立ち並びますが、一歩ウラに入ればフツーのホテルが沢山あります。
ニース、カンヌ、モナコ、マルセイユ、サンマロ、ノルマンディーーー、どこの海岸に行っても女性はみんなトップレスでした。

     

紺碧海岸 カンヌ  Cote d'Azur, Cannes
小さな海辺の町で、とても静かです。泳ぐというより、何もせずに1人で時間を過ごしているというスタイルです。海岸で1日中読書している方も散見されました。1日中ですよ!?

     

モナコ  Monaco
舫ってあるのはモータークルーザーばかりで、金持ちのマリーナだと直感されます。

あくまで日本の場合ですがーーー、私の乏しい経験ですがーーー、
ディンギー(船室の無いヨット、体を海の上に伸ばしてバランスを取って乗る、40-200万円)は体育会系でネクラ、クルーザー(船室付きヨットで、船底にバラストと呼ぶ重りがあり起上がりこぼしになっている、300万円〜?千万円)はオジさん、ウィンドサーフィン(20-40万円)は目立ちたがり屋、サーフィン(5-15万円)は生意気、モータークルーザー(?百万円〜?億円)は金持ちでワガママ、
という印象(偏見?)を中年セイラーの私はもっていましたので。

 湘南沖でセイリングする中年セイラー(私です)

 

フランスの海岸 


  カンヌ Cannes     ニース Nice         サンマロ St Malo
美しく青い海と白い浜がどこまでも続きます。ある者は読書をし、ある者は日光浴をし、ある者は昼寝をし、−−−あまり海に入る人はいないようです。フランスではどこの海でも女性は生まれたままの姿で日光浴をしていますーーー。 

 

 裏道15← 裏道16 →裏道17

裏道入口へ戻る

この章は隠しページです。
ご用とお急ぎの方は表ページにお戻り下さい。

よくある質問戻る       ホーム Home 戻る