フランス留学3

B ロワール地方  Val de Loire

フランスの中部地方を東西に走るフランス最長のロワール川の流域一帯をさします。Val de Loire(ロワール渓谷)といわれてますが、火山王国の日本人から見れば平野みたいなところです。戦時の城から平時の城まで様々な古城がたくさんあり、歴史から取り残されたような地方です。

お城ですから当然不便なところにあります。列車もバスもかなり少なく不便です。1日1〜2箇所回るのが精一杯(日本人的には)とお心得ください。トゥール駅からツアーが各種出ていますがーーー、自分の好きな城だけを回るというわけにはいきません。

    
     ブロワ駅 Blois, SNCF       トゥール駅 Tours, SNCF

パリ(オーステルリッツ駅 Gare d'Austerlitz)から列車で行く場合はトゥール駅Toursブロワ駅Bloisが基点となります。パリから約2時間くらいです。日帰り観光は十分可能です、ただし健脚ならば。

原則としてお昼(12:00-14:00)は入場できません。ガイド付き入場券が原則です。ガイドを無視して離れていると鍵を閉められてしまいます。盗難予防でしょうか、1部屋ごとにガイドが開錠、施錠して案内していきます。

     

アゼールリドー城(ロワール地方) Chateau d'Azay le Rideau, Val de Loire
駅から徒歩で30-40分くらい。バスはないので歩くかタクシー、ただし日本みたいにタクシーが駅前にいることはマレです。

     

ブロワ城(ロワール地方) Chateau de Blois (Val de Loire)
ブロワ駅からすぐ近くにあります、400-500mくらい。

     

アンボワーズ城(ロワール地方) Chateau d'Amboise, Val de Loire
この城の裏にレオナルドダヴィンチの没した家があります。この城にある二重らせん階段はレオナルドダヴィンチの設計だそうです。駅から結構歩きますが、途中広大なロワール川を渡り、「フランスの庭」と称されるロワール地方を実感することができます。
らせん階段は時計回りに上ります。右手に槍や刀を持つと、下からは攻めにくく、上からは守りやすいからだそうです。

 

 裏道2← 裏道3 →裏道4

裏道入口へ戻る

この章は隠しページです。
ご用とお急ぎの方は表ページにお戻り下さい。

よくある質問戻る       ホーム Home 戻る