フランス留学31

国境を越えるとーーー、

I. ドイツ Deuchland

    

フランクフルト植物園(ドイツ)  Botaniker Garten, Frankfurt, Deutchland
フランクフルト中央駅Hauptbahnhof 前にはゲーテとシラーの銅像、そこを抜けるとオペラハウス、公園や広場の至るところで音楽演奏が行われています。いやがおうでも芸術の香りを感じてしまいます。 

     

レーマー広場(フランクフルト ドイツ) Romerberg, Frankfurt, Deutchland
古き良きドイツの町並みが残る地域です。旧市庁舎Romer前の広場では大道芸や演奏会がよく行われています。

II. ベルギー Belgique

     

ベルギー市庁舎前 Belgique Hotel de Ville, Bruxelles, Belgique
フランスからベルギーに来ると、町全体が暗い、汚いという印象を受けます。この市庁舎も結構よごれているように見えます。左手の道を行くと有名な小便小僧がありますが、こんなものが国の観光の目玉になってるのは少し情けない気もします。

     

小便小僧 Manneken Pis
50-60cm程度の小さなブロンズ像ですが、なぜ有名になったのか、なぜこんなものを作ったのかよく理解できません。

III. スイス Suisse

     

宗教改革記念碑(ジュネーブ)  Monument de la Reformation, Geneve
ジュネーブ大学の正面にあり通り行く人に目を光らせています。左からファレル、カルヴァン、ベーズ、ノックスの像が並び、Post Tenebras Lux (闇の後に光あり)と刻まれています。

IV. イタリア Italia

     

スペイン広場 Piazza di Espagna
私を含めて多数のおのぼりさんがたむろしています。トレビの泉Fontana du Trevi、真実の口広場Piazza di Bocca della Veritaなどにも観光客があふれています。
ーーー私も立派な観光客だあっ。 

    

カラカラ浴場 Terme di Caracalla 
ローマ時代に建てられた世界最大級の浴場で、水治療idroterapiaの聖地といえましょう。温水浴冷水浴、交代浴などの治療がここから発祥しました。ちなみに今日のリハビリテーションの骨格をなす理学療法や作業療法の起源は紀元前のヒポクラテスの体操療法です。 

 

  裏道30← 裏道31 →裏道1(最初の頁へ)

裏道入口へ戻る

この章は隠しページです。
ご用とお急ぎの方は表ページにお戻り下さい。

よくある質問戻る       ホーム Home 戻る