当院では、巻き爪(陥入爪)の治療に対して
弾性ワイヤー法を取り入れております。

爪を2から3ミリほど伸ばした状態で爪の先端に
専用の弾性ワイヤーを取り付けます。
痛みはありません。

また、日常生活のうえ、入浴など特に制限はありません。

効果は、治療の性質上、伸びてくる爪を正常の形に
矯正するものなので、ワイヤーは8週間ほど入れたままになります。

HOME

初診時

かなりの巻き爪です

ワイヤー法 2週間後

2ヵ月後 完治

巻き爪(陥入爪)

代表的症例

初診時

ワイヤー装着 4日後

→
←
→