秋生老板のBar 「4plus」ご案内



クリックで大きくなります pop upします


クリックで大きくなります pop upします  05年7月28日、台北に開店したBar「4plus4」。テナント契約の関係で今年(08年)春に一旦閉店し、10月4日に移転再オープンしました。

以前の店は木目と黒が基調の落ち着いた感じの店だったんですが、移転後は白を多用した明るい感じの店のようですね。

と書いていますが、まだ現地に行っていないので詳細は不明です。次回訪台時には現地報告をしたいと思います。



 以下、09年9月30日追記。

クリックで大きくなります pop upします と言うわけで、8月初めに行って来ました。以前の場所からだと車で10分ほど南側。
前の「4 plus 4」は「巷」と言う路地(と言っても車が入る広さですけど)でしたが、今回は樂利路と言う片側1車線の道路わき。
上にも書いてますが、前の店が黒が基調で落ち着いた店だったのに対し、新しい店は白を貴重にした明るい感じが一番の相違点。

でも、最大の違いは大きさですね。以前の「4 plus 4」はパーティを開いたら軽く5、60人以上は入りそうな大きさだったのに比べて、新生「4 plus」は10数人でいっぱいになりそう。
扉を開けるとすぐ目の前にカウンター。スツールは7、8席くらい。



クリックで大きくなります pop upします  上の右側の画像がカウンターの感じ。左は一番上の画像・ガラス壁面の内側、テーブル席の感じ。ちょっとカフェっぽいでしょ。入り口は一番上の外観で見ると右のシャッターが下りているところ。入って左側がこのテーブル席。
 外観の画像やこのテーブル席の画像でわかると思いますが、今度の店は割りと外が見える。と言うことは外からも中が見える(夜で外が暗くて中が明るいと特に)と言うことで。
 秋生哥がオープンの時にインタビューで「打ち上げなんかに使いたい」と言っていたんですが、ここじゃ丸見えになっちゃうんじゃないでしょうか。それともブラインド下ろしちゃうのかな。



セピアの画像提供はlixun姐。多謝晒。


クリックで大きくなります pop upします クリックで大きくなります pop upします

 名刺も今回は店の雰囲気に合わせて白になりました。




大きな地図で見る

「4 plus」
所在地 台北市大安區樂利路13號
Tel 886(台湾国番号)2-27382776
現在のところ日本語は対応不可な模様。

 営業時間・休みは不明。夜7時頃だと開いていない可能性高し。8時過ぎなら大丈夫だと思われます。閉店も3時頃は開いていたので4時か5時?(前の店では5時頃まで開いていた覚えが)

交通 MTR木柵線 六張犁站(六張犁駅)下車。
 MTR六張犁は忠孝復興站から木柵線動物園方面に乗り換えて行くと科技大樓站から和平東路の上を高架で走ります。次の六張犁站はロータリーの上に高架駅があるので降りてくるとロータリーの反対側(北側・地図の下)に出ます。
ロータリーを渡って樂利路に入ると右が偶数番地なので右側を歩いていくとわかりやすいと思います。