CREDITS:作品と人 11.
松尾 スズキ  
リストへ戻る。 memo12jへ。
主な映画出演作品:
1994:NIGHT HEAD 劇場版
1994:愛の新世界
1999:グループ魂のでんきまむし
2000:式日(声のみ)
2000:ざわざわ下北沢
2001:殺し屋1
2002:世界の終わりという名の雑貨店
2002:突入せよ!『あさま山荘』事件
2000:チキンハート
2002:流星課長
2002:PingPong
2002:DRIVE
2002:伝説のワニ ジェイク
2003:日本の裸族
2003:恋する幼虫
2003:キューティーハニー
2001:MASK DE 41
2004:いま、会いにゆきます
2004:恋の門
2005:真夜中の弥次さん喜多さん
2004:イン・ザ・プール
2005:姑獲鳥の夏
2005:スクールデイズ
2005:同じ月を見ている
2006:サイレン〜FORBIDDEN SIREN〜
2006:陽気なギャングが地球を回す
2007:ユメ十夜
2007:図鑑に載ってない虫
2007:ヒートアイランド
2007:自虐の詩
2009:戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH
2009:ロボゲイシャ
2009:カイジ 人生逆転ゲーム
2010:悪人

公開待機中

監督作品:
1992:猿で行く/藤田秀幸・共同監督
2003:まぶだちの女/映像版・松活妄想撮影所(ショート・フィルム作品)
2004:恋の門
2005:夜の舌先/female(ショート・フィルム作品)
2005:クワイエットルームにようこそ


主な舞台作品:(特に表記のないものは大人計画)
1988:微妙な関係
1988:手塚治虫の生涯
1989:マイアミにかかる月
1989:嫌な子供
1989:微妙な関係U
1990:ゲームの達人
1990:鼻と小指[鼻始め]
1990:微妙な関係 Live at 秘宝館
1990:神のようにだまして/村松利史プロデュース
1991:猿ヲ放ツ
1991:溶解ロケンロール/大人計画新人部隊・ホモ小僧
1991:ふくすけ/悪人会議
1991:サエキナイト〜ムーディを探せ〜/大人計画シークレット大作戦
1992:冬の皮
1992:インスタントジャパニーズ/作・宮沢章夫
1992:愛の祭/サイキックウェスタンカーニバル
1993:セックスキングダム
1993:鼻と小箱/大人計画93不穏な動きシリーズ
1993:ゲームの達人(再演)
1994:愛の罰〜生まれつきならしかたない〜
1994:嘘は罪〜もてない奴らが来る前に〜/大人計画プロデュース
1995:カウントダウン
1995:熊沢パンキース/大人計画部分公演(作・演出:宮藤官九郎)
1995:ちょん切りたい
1996:ファンキー!−宇宙は見える所までしかない
1996:マシーン日記/トムプロジェクトプロデュース
1996:ドライブイン カリフォルニア/日本総合悲劇協会第1回公演
1997:愛の罰(再演)
1998:なついたるねん!/坂田利夫東京放し飼いライブ(構成・演出)
1998:悪霊〜下女の恋/ファザーズ・プロデュース
1997:生きてるし死んでるし
1998:ニッキー・イズ・セックスハンター/ウーマンリブ第3回公演(出演のみ)
1998:ヘブンズサイン
1998:ふくすけ/日本総合悲劇協会第2回公演
1999:母を逃がす
1999:ぼくエンペラー!/渚カヲル・クラブパーティ(出演のみ)
1999:パンドラの鐘/NODA・MAP本公演(出演のみ)
2000:キレイ−神様と待ち合わせした女
2000:農業少女/NODA・MAP番外公演(出演のみ)
2000:王将/トムプロジェクトプロデュース
2000:MACH731/グループ魂ライブに出演
2001:エロスの果て
2001:悪霊〜下女の恋/スズキビリーバーズ
2001:マシーン日記/スズキビリーバーズ
2002:紀伊国屋プロレス/とびだせボーイズ(脚本のみ)
2002:春子ブックセンター(宮藤官九郎:作・演出)
2002:業音/日本総合悲劇協会第3回公演
2003:ラブレターズ(出演のみ)
2003:ニンゲン御破産
2003:熊沢パンキース03/ウーマンリブ第7回公演(出演のみ)
2003:グループ魂のある意味ツアー/グループ魂ライブに出演
2003:ドライブイン カリフォルニア/日本総合悲劇協会第4回公演
2004:イケニエの人
2005:キレイ(再演)
2006:まとまったお金の話
2006:ウーマンリブ先生
2007:ドブの輝き
2007:キャバレー(演出)
2008:女教師は二度抱かれた
2009:サッちゃんの明日
2010:農業少女(演出)
2010:裏切りの街

profile:
1962年12月15日、福岡県生まれ
大学を卒業後、上京し印刷会社に就職。
1年半後に退社しイラストの仕事を開始。
1988年に「ぴあ」でメンバーを募集して「大人計画」を旗揚げ。
劇団「大人計画」主宰、ほとんどの公演の作・演出・出演をこなす。
脚本家、演出家、そして近年では俳優として映画にもひっぱりだことなるマルチな活躍ぶりで、現在最も注目を集めている一人。
執筆活動は戯曲のみにとどまらず 雑誌でのエッセイ連載なども人気が高く、熱狂的なファンが多いことでも有名。