リストへ戻る。 watching TV :September,2003 次の月のメモへ。
9/6(sat)
Dr.コトー診療所:第10話
もう残り2話、そして前回から続く巽記者/津田寛治シリーズの今回、予想外にすっきり終われずそのまま最終回へ重たげなムードを持ち越していく。 切ない展開。
9/10(wed)
元ちとせ/ノマド・ソウル初回限定特典DVD
元ちとせ2ndの初回限定で「この街」「千の夜と千の昼」2曲のPVがパッケージ。全編を通して観たことの無かった映像なのでじっくり楽しめた。
9/13(sat)
スティング・スペシャル
あの2001年9月11日の夜に演奏された曲。その祈りやメッセージを以前一度鑑賞済みだったが、また1年経ってこのタイミングで観ておきたくなった。 最近リリースになった新譜を聴くと、このLIVEから同一線上で表現が繋がっているのがよくわかる。
9/14(sun)
Dr.コトー診療所:最終話
エピソードそのものは原作では三上医師の転機となる物語として発展するのだが、こちらでは割愛。あくまで志木名島のコトー先生に集約する脚本。 穏やかで親密さが心地よい幕の引き方だった。
花とアリス 特別篇 Filming H&A vol.2
偶然コンビニで発見したDVD特別タイプのキットカット。vol.1のときは気づけず通販で入手したので嬉しかった。今回は特典となるメニュー満載でよりお得。 いずれ実現するであろう本編のDVDが欲しい。
9/28(sun)
さくら(映像)/森山直太朗:SPECIAL DVD
2nd「いくつもの川を越えて生まれた言葉たち」初回特典の映像。「さくら」キャンペーンの全国縦断ドキュメント+PVという構成で、短いが満足感があった。
ELVIS COSTELLO 「NORTH」特典映像DVD
こちらも同様に初回特典パッケージ。アルバム本編未収録「NORTH」を含む3曲のクリップは統一感のある映像で趣きのあるピアノとコステロの姿。渋い。


今月のこの1本。
あまりに少ないので今月は選びません。
メインコンテンツへ戻る。