リストへ戻る。 watching TV :September,2006 次の月へ。
9/10(sun)
SALYU/「NAME」初回特典DVD:Salyu Acooustic Tour 2006 "close to you"
Salyuの新曲。まずそれ自体がap bankでの楽曲「to U」を受けて興味があったが、このわずか2曲のLIVE映像はすごい。特に「landmark」。 声そのものの迫力、演奏の希求性が圧倒的。これはまたこの先、何度も鑑賞したいDVD。
9/17(sun)
井上陽水live2006/人見記念講堂
BS2にて放映。内容はこの日のLIVE映像+インタビュー。場所が世田谷であることで、陽水氏にとって独特の意味が生じたようでもあるし、現在の心境も影響しているのかもしれないが 自身の奏でる生ギターが前面にある楽曲演奏スタイルが心地いい。
9/24(sun)
好きだ、/DVD特典映像
この作品のリリースを映画館で観たときからずっと待ち望んでいた。特典映像の内容としては舞台挨拶が中心。先に出ていたMakingも短かったんで、他の映像ソースがもうないのはちょっと残念。
9/30(sat)
タイヨウのうた:Kaoru Amane/シングル初回特典映像
映画のほうが満足度の高い楽曲だったんでTVドラマの主題歌であるこちらにあまり興味がなかったけどせっかく鑑賞の機会があったので。 この曲が大ヒットしているのは主演の沢尻エリカさんの演技そのものへの評価の結果ではないかと思うと、レミオロメンの「粉雪」と一緒。もちろん、楽曲そのものに訴えかけてくるものが ちゃんとあってこそだけど。



今月のこの1本。
今月は鑑賞記録があまりに少ないため選びません。

メインコンテンツへ戻る。