notes of cinema 15.
The Cure/マイ・フレンド・フォーエバー  
リストへ戻る。 memo16へ。

「時々、夜中に目が覚めて−真っ暗だと怖くなるんだ
僕は宇宙にいて、もう戻れないような気が…」

「それを抱いて寝ろよ
目が覚めて怖くなったらこう思うんだ
"これはエリックの靴 僕はこんなに臭いスニーカーを抱いている
宇宙であるはずがない
ここは地球でエリックはすぐそばにいる"」

notes 01.エリック役/ブラッド・レンフロ来日インタビュー:
「もし本当に自分の親友がエイズに感染したら、と考えながら演技したんだ。
この役をやって、エイズに対する考え方が、より深く、より強くなったと思う。
エリックという役は孤独な少年という設定なんだけど、撮影に入る前に、彼が映画の中で歩く場所を監督と一緒に歩いてみたりしたんだ。
共演したデクスター役のジョセフ・マゼロとは、チューブで川下りをするシーンがあったりして面白かった。
エリックもデクスターも感受性が強く、孤独な少年という共通点が多いキャラクターだけど、映画でデクスターが着ていた服だけは僕の趣味に合わないな」


−STAFF−
Director: PETER HORTON / 監督:ピーター・ホルトン
Screenwriter: ROBERT KUHN / 脚本:ロバート・クーン
Music Composed by: DAVE GRUSIN / 音楽:デイブ・グルーシン
-CAST-
Erik: BRAD RENFRO / エリック:ブラッド・レンフロ
Dexter: JOSEPH MAZZELLO / デクスター:ジョセフ・マゼロ
Linda: ANNABELLA SCIORRA / リンダ:アナベラ・シオラ
Gail: DAIANA SCARWID / ゲイル:ダイアナ・スカーウィッド
Dr. Stevens: BRUCE DAVISON / スティーブンス医師:ブルース・デイビソン