notes of cinema 25.
MONSTER'S BALL/チョコレート  
リストへ戻る。 memo26へ。
この作品に出会ってからしばらく経つというのに、余韻は深まるばかり。
ふとしたときに考えている様々なシーンの静かなメッセージ。
具体的な事柄でいえばアメリカの社会が抱えている問題で、
自分の普段暮らす環境の中には顕在化していないテーマなのに、
人物たちの心がありありと身近に感じられる。
「生きることから自然と湧き上がる孤独感」
おそらく、そんな心情に親密さを感じているのであろう。
主演:ハル・ベリーのオスカー受賞時の映像などは華やかな印象だが、
その風景からは程遠いこの作品のもつ穏やかな佇まいが好きだ。
notes 01.ハル・ベリー インタビュー
「脚本を読んで、ストーリーそのものに惚れ込んでしまったの。
私の両親は、母が白人で、父が黒人だから、このドラマは他人事とは思えなかった。
とても大きな意味を持っていたのよ。
で、絶対これをやりたいわと言ったら、私にオファーされてる訳じゃないとマネージャーに言われてしまった。
でも私、絶対に挑戦するべきだわって主張したの」

notes 02.ビリー・ボブ・ソーントン インタビュー
「ドラマ自体が個人レベルでとても静かだろう?
今の時代は、大きな映画じゃなく、パーソナルな世界の映画を見せることが重要だと思う。
幅広い観客層を狙った大作で、大上段に人種差別を描いても誰も観に行かないんじゃないか。
人々の心を本当に変えていくには、この映画のように個人レベルの感情を伝えていくほうが効果的なんじゃないかと思う」


−STAFF−
Director:MARC FORSTER / 監督:マーク・フォスター
Screenwriter:MILO ADDICA, WILL ROKOS / 脚本:ミロ・アディカ、ウィル・ロコス
Director of Photography: ROBERTO SCHAEFER / 撮影監督:ロベルト・シェイファー
Production Designer:MARC URMAN, MICHAEL PASEORNEK, MICHAEL BURNS /
製作総指揮:マーク・ウルマン、マイケル・パセオネク、マイケル・バーンズ
Music by:ASCHE & SPENCER / 音楽:アッシュ&スペンサー
-CAST-
Leticia Musgrove:HALLE BERRY / レティシア・マスグローブ:ハル・ベリー
Hank Grotowski:BILLY BOB THORNTON / ハンク・グロトウスキ:ビリー・ボブ・ソーントン
Sonny Grotowski:HEATH LEDGER / ソニー・グロトウスキ:ヒース・レジャー
Buck Grotowski:PETER BOYLE / バック・グロトウスキ:ピーター・ボイル
Lawrence Musgrove:SEAN COMBS / ローレンス・マスグローブ:ショーン・コムズ
Ryrus Cooper:MOS DEF / ライラス・クーパー:モス・デフ