花に導かれて 野 山 の 花 手 帖

 Photo & Essay
 わたしの植物図鑑
  (C)T.Isogaya

年々歳々四季折々 日々は凡々賢しらに 花にこと寄せ多くは語るまじ


四国八十八ヶ所遍路

*

遂に四国八十八ヶ所の札所をすべて歩いてまわった。四国一周、1230kmの歩き遍路を結願した。
つきなみな言い方だが、我ながらよく歩いたものだ、よくぞ歩けたものだと感心する。
思い起こせば、2017年5月、ふと思いついて四国巡礼の旅に出た。
あれから2年半、7回に分けての区切り打ちでやっと一周できた。

*

今回の遍路は、前回途中で終わってしまった高知県土佐清水市の下ノ加江から歩き始め、室戸岬足摺岬の第38番金剛福寺、39番延光寺を打ち、スタート地点の愛媛県伊予の国第40番観自在寺にお参りしてまさに一巡した。
しかし、実を言うと、いろいろな都合で部分的に歩いていないところがあったのだ。別に完全主義者というわけではないが、やはりなんとなく気になるようになるものだ。
そんなわけで、今回の後半は電車やバスで移動して、抜けていたところだけを拾うようにして歩き、歩き遍路の線をつないだ。きちんと
円環”をつくった。だから、これで本当の結願をしたことになる。

今回参拝した札所
38番金剛福寺  39番延光寺  番外月山神社  40番観自在寺
別格第8番十夜ヶ橋 永徳寺    44番大宝寺  46番浄瑠璃寺
53番円明寺  番外遍照院     番外青木地蔵
68番観音寺  69番神恵院
66番雲辺寺  別格第16番萩原寺 
76番金倉寺  75番善通寺  77番道隆寺
 
(2019年11月11日 更新)

*


第38番札所
金剛福寺
 
【 こんごうふくじ 】
 本堂



高知県土佐清水市足摺岬  2019年10月25日・撮影



ヘンロ小屋 第20号 足摺 【 おおどトンボ公園 】



高知県土佐清水市足摺岬  2019年10月25日・撮影

このヘンロ小屋(四阿)にテントを張って泊まる。
今回は愛用の超軽量1人用ツェルト(ポールと袋を含めて600g)とシュラフ、エアーマットを持ってきた。
できる限り野宿をしようという魂胆である。




ヘンロ小屋 第35号 土佐清水 【 道の駅めじかの里 】



高知県土佐清水市三崎 2019年10月26日・撮影

この四阿の中にテントを張って泊まった。
道の駅は食堂や売店(お総菜)が充実していてとても良いが、
アルコール類を1滴も売っていないのが玉にキズ。




休憩所しんきん庵大月  道の駅大月・ふれあいパーク大月



高知県幡多郡大月町弘見 2019年10月28早朝・撮影

この休憩所の四阿はバス停を兼ねている。国道321号線に接していて車の量も多い。
ここにテントを張って泊まった。眠れなかった。夜中に目の前に高速バスが停まったのには驚いたぜ。




ヘンロ小屋 第33号 宿毛 【 宿毛大橋のたもと 】



高知県宿毛市中央 2019年10月28早朝・撮影

ここに荷物を置いて、39番延光寺をピストンし、ここにテントを張って泊まった。
近くにトイレ、売店、酒屋がありとても便利だが、車の騒音はマックス。




第39番札所 延光寺 【 えんこうじ 】 本堂



高知県宿毛市平田町中山  2019年10月28日・撮影



別格第8番札所 十夜ヶ橋 【 とよがはし 】 
永徳寺



愛媛県大洲市東大洲 2019年10月31日早朝・撮影

この橋の下に泊まった。お大師様にあやかって…。
今は、真上に国道56号線が走り、すぐ隣には松山自動車道、さら向こうにはJR予讃線が通っている。
まだ寒くはなかったが、一夜が十夜にも思えるほどの騒々しい寝場所だった。耳栓が役立った。
写真の右は、相変わらずドッチラケのオイラの超軽量ツェルト。



第44番札所 大宝寺 【 たいほうじ 】 本堂



愛媛県上浮穴郡久万町  2019年11月2日・撮影




千人宿大師堂
 【 せんにんやど だいしどう 】



愛媛県喜多郡内子町大瀬東 2019年11月1日早朝・撮影

このお堂に泊めさせてもらった。隣、向かえの「やなせうどん」にお願いする。電灯も蒲団もある。



第75番札所 善通寺 【 ぜんつうじ 】 本堂



香川県善通寺市善通寺町 2019年11月6日・撮影




金刀比羅宮 【 ことひらぐう 】 展望



香川県仲多度郡琴平町  2019年11月6日・撮影


むしろここの階段がいちばんきつかったりして…


高松城趾玉藻公園 【 たまもこうえん 】



香川県高松市  2019年11月7日・撮影

時間に余裕があったので、少し観光もしたのだ。


栗林公園 【 りつりんこうえん 】



香川県高松市  2019年11月7日・撮影

高校の修学旅行で来ているはずなのだか、まったく憶えていない。
いや、むしろ来てはいないと、長いこと思い込んでいた。
だから今回はちゃんと中に入って庭を観た。



*



バックナンバー    花手帖1(1月~6月の花) 花手帖2(7月~12月の花)  
新設・工事中みかんの箱
(四国遍路帖)  山のアルバム(終了) お知らせ(なし) profile



*

*このHPの更新は不定期です。予告なく削除・追加・修正・消滅することがありますので、ご承知おきください。
ご意見・ご感想・花情報・キリ番など,なんでもお気軽にお寄せいただけると,うれし~いです。(^o^)
E-mail を おくれ。(^o^)
♪植物写真の商用貸し出しを超格安で行っております。上記メールにてお気軽にお問い合わせください。
Copyright 1999-2019 T.Isogaya. All rights reserved.
写真・文章の無断転載・引用・使用を禁ずる。
TOPページへのリンクは自由です。でも,ご連絡はくださいね。
*
自然は暗喩に満ちている。
*
Since1999.2.1