当社は全ての作業を自社内で完結する修理工房です

元日本ロレックスの技術者が貴方の時計を修理いたします。
私達はロレックスの修理を専門に起業から45年、日本ロレックスや大手百貨店数社、時計店からの下請け実績があり、既に35,000個以上を修理している修理専門の会社です。
 
インターネットでは時計を集めるだけで実際の修理は全て下請けに発注する会社が多いですが、当社は全ての作業を自社内で完結。下請けに出す事は一切ありません。
大切な時計を厳重に保管する事も重要と考えるからであり、責任を持ってお預かりいたします。
 
購入してから一度もオーバーホールしていない、もう10年以上使い続けている、お修理見積もりが高額で戸惑っている方は電話やメールでお気軽にお問い合わせください。
持ち込みいただければ10分で無料見積もり、リーズナブルにお修理出来るよう提案させて頂きます。

お知らせ


土曜日の営業日のお知らせ
         
【7月】 13日(土) 27日(土)
【8月】 10日(土) 24日(土)
 
上記の土曜日は【18時】まで営業しております。
 *受付は17時30分まで
特殊モデルについて
 
デイトナ、ディープシー、ヨットマスターⅡ
は現在部品の確保が困難なため受付を停止しております。
お修理リポート

8月 8日
現在、大変混み合ってきております。
すでに増税前の出来上がりの9月分は終了しております。
現在は10月以降(消費税10パーセント)でのお預かりとなりますことを
予めご了解のほどお願い申し上げます。
 
 下段右
【ミルガウス】
基本料金  ¥33,000
パッキン  ¥1,000
外装仕上げ  無料
____________
  合計 ¥34,000 + 税

7月 25日
新旧GMTマスターの勢揃い
基本デザインは普遍です
オリジナルの完成度が高い証明でもあります。
 
【GMTマスター】左上
基本料金  ¥33,000
パッキン  ¥1,000
ゼンマイ  ¥4,000
外装仕上げ  無料
____________
  合計 ¥38,000 + 税
Instagram

当社の強み


 

新品仕上げは無料

オーバーホールをご依頼していただいたお客様にはサービスで外装研磨いたします。
 
 

100%自社完結

全ての工程を当社 にて行います。
他業者に下請け、分業することは一切ありません。
 
 

2年間の精度保証付き

当社 社長は元日本ロレックスの技術者で、公認店として日本ロレックスや大手百貨店の 下請け実績があります  
 
06-6377-5427 タップで電話

06-6377-5427