前へ ホーム 次へ

ca20

「ひざまずいて足をお舐め」(笑)

チロは家族の足の裏を舐めるのが大好きで、結構な力で両手で足を抱え込んで夢中で舐めていた。
(ちなみにコレは私の足だと思われる)

福太郎さんに「ホレ舐めるか?」と足を突き出すと、
「食べられないから、いらないもん」と言うように、いやぁ〜な表情で顔を背ける。