2004〜

●大田区池上「グラスカフェ」04.3.5〜25(Vol.3)

 私が生まれ育った大田区にある「グラスカフェ」のプロデュースにより、地元初のギャラリー&ライブになりました。

 ライブは13&14の3ステージ。1月に掲載された新聞の記事を読んでライブに来てくれたお客様や、たまたま通りがかって興味を持って来て下さった方々など、絵手紙を通してまた新しい出会いがひろがった感じがします。

 グラスカフェ独特のガラスの壁やお洒落な空間、美味しいお料理と絵と音楽がいい感じにブレンドされていたような・・・そんな気がしました。そしてこんなに長期間展示するのは初めてだったので、搬出後はなんだかお引っ越しの後のような淋しい気分になってしまいました。

企画してくださった「グラスカフェ」の方々、本当にありがとうございました!!


●寺家ふるさと村郷土文化館 白心庵〜Toma'sサックス新緑にうたう〜

「絵手紙展」04.4.29 (Vol.4)

 ちょうど一年前の4月29日に横浜の寺家でDUOライブしましたが、今年は昼・夜と2回公演。一部はTOMAさんの音楽紀行、二部はビルマからの便り、三部は何でもあり!という流れでお送りしました。ひらめきアイデアいっぱいの青木プロデューサーから「絵手紙の原画をぜひ展示して欲しい・・・」との事で、今回は10点ほど額を立てかける形で展示させていただきました。昔ながらの木のぬくもりがあたたかい「白心庵」の中庭で演奏。お天気も良く、ぜいたくな時間を過ごさせていただきました。新緑の中、手打ち蕎麦や季節のお料理&お酒などをいただきながら、そよそよと5月の風に包まれて...本当に幸せ気分。青木さん、寺家の方々、スタッフの皆様どうもありがとうございました。

                                   


●熊本県人吉市「森のホール」〜ミャンマーの風〜      04.5.22〜24(Vol.5)

 朝日新聞に掲載された記事がきっかけで、熊本の(株)ユネット清風薬局:白石社長様よりご依頼をいただき、人吉「森のホール」で3日間に渡り、絵手紙展が開催されました。(白石社長のお父様もビルマで戦死されており、亡くなられたお父様の供養も兼ねて...との事でした。)絵の搬入はインドから一時帰国中の妹=リナが担当。「森のホール」のオーナー:小川さんに助けていただきながら、素敵なギャラリーができあがりました。ギャラリーの様子は地元の新聞や、NHK熊本でも紹介されたようです。2日目は、人吉カルチャーパレス大ホールにて、アイリッシュハープの永山さんとのジョイント・コンサート。1部は永山さんのビルマの竪琴で始まり、アイリッシュハープ演奏とお話。2部は私たちの「ビルマからの便り」の演奏。スライドで祖父の絵を紹介しながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。なんと、800人近くの方々が集まって下さったとか...。

そして、最終日は「森のホール」で気楽なギャラリー&ライブ。こちらもたくさんの方々に集まっていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

色々な熱い思いが込められたこの3日間、今回もまた忘れられないイベントになりました。白石社長及びイベントを支えて下さったスタッフの方々、そして「森のホール」の小川さん、本当にありがとうございました。それにしても生まれて初めての人吉・・・緑がいっぱいで、球磨川の美しさにも感動です!空き時間にメンバーと出かけた五木村、球磨川の上流などなど、大自然を満喫して最高のツアーになりました。 


                                     

●千葉大網「TOMAさんMAMIさん秀さんの幸せ沢山生演奏!」

                                    〜ミニ・ギャラリー&ライブ04.12.25(Vol.6) 

   

 高谷さんとTOMAさんと3人トリオで演奏は初めて。会場はガラス張りの素敵な空間。到着するなり「わ〜〜〜最高!素敵!!」っと興奮してしまった私。この日はクリスマスだったので、サンタクロースもプレゼントを持ってかけつけてくれたり...とにかく最高に楽しいライブでした。お客様の中には、音楽好きなご兄弟を戦争で亡くされた方もいらっしゃって「こんな風にみんなで楽しく唄を唄える時代が来るとは・・・想像もしませんでした」っと、祖父の絵を見ながら、色んなお話をしてくださいました。私が今、当たり前のように音楽できることって、とてもとても貴重なことなのだと、改めて感じ、胸に響きました。そしてもう一つ嬉しかった事は、私が教員時代に同僚だった、体育科&美術科の先生が来て下さった事!何年ぶりの再会でしょうね、懐かしかったです。

この日のプロデュースとパワフルであったかい歌声&ギターを聴かせてくれた高谷さん、そして主催者である野老真理子さん(大里綜合管理株式会社)の心の深さに大感動!本当にありがとうございました。又行きたいです。