門司(企救半島)には、秩父古生層に相当する呼野層が分布しています。
その中に含まれるチャートや頁岩の表面・割れ目に黒色の鉱物が認められます。
大部分は二酸化マンガンと思われます。

HOME