4月15日

■MUSE オフィシャルのGalleryが更新されてた。
StockholmのPV撮影現場から。なんかサルとか鳥とか居ます。
マシューの髪があんまり伸びてない…orz
MUSEのオフィシャルは見るごとに背景の写真が変わるんだけど、今日初めて見る写真だった。
真っ白バックに黒抜きの3人のシルエット。結構格好良い。
てか、何度もまわしたけどこれしか出ない。これに固定したのかなー。


■Ben Foldsのソロ2枚目買ったー。まだざっとしか聞いてないけどやっぱり心が震えます。Benは素敵だ。
Give Judy My Noticeはアレンジが変わって、ドラムやもろもろが追加されてもちろんピアノも変わっちゃって収録されてる。でも追加された中でスライドギターだけはカントリーっぽくて好き。
あとDメロ(この曲はAB構成なので実際はCメロなんだけど)がドラマティックになってます。Dメロはこっちの方が好きだな。やっぱ楽器が多いと最後どっかーんとくるのはいいやね。きゅーんとしちゃう。
でもSpeed Graphicに入ってた方がシンプルで好き。ピアノもやっぱりこっちの方が好きかな。ピアノだけで全パートこなしてるからピアノが凄いドラマティックなんだよね。この曲はそういう曲かなと思う。
まあただ単にEPの方先に聞いちゃったから気に入ってるだけかもしれないけど。
あとElliottに捧げたと言うLATEはただのお涙頂戴モノにする気は無かったというBenの言葉は嘘だ。泣ける。
まあ、ただ泣けるだけでは無いんだけどね、確かに。そんじょそこらのトリビュートとは違うと思う。同じ道を目指して、同じ道を見てきたBenだからこそ、そっと歌える歌だ。
Dメロの一番最後、「peace of mind」の部分にElliottへのオマージュが汲み取れます。これを聞くとElliottが生きていて、Benと一緒に歌うことがあったらどんなに素敵だろうかと思います。聞きたかったな。
このアルバムで一番残ったのは4曲目「Landed」
まずイントロのピアノからしてすごく素敵。Benぽいなと思う。あとサビ前の低い位置でのダーンってヤツね。笑
サビで一気に盛り上がるのも好き。こんなの失恋した時に聞いたら号泣するわ。BenがファルセットでBye Byeって歌うトコが特に。最後は大盛り上がりで一緒に泣きながら熱唱すればいいかと。
娘の為に書いたと言うGracieはイントロがキラキラしてて好き。そりゃぁもうなんとも愛しそうに歌うBenがイイ。
そしてこれも泣けちゃう。もうマジでBenと結婚してぇ〜!素敵すぎる。
もうとりあえずざっと聞いただけでもメロメロなのでこれをこれから毎日聞いたらデレデレになっちゃう。
Benの事ばっかり考えちゃいそうなのでNatalieさんの新譜が来週出てくれて助かった。
おっと、忘れてた。国内盤はやっぱボートラ入ってました。1曲だけね…。
Side Of The Roadという曲でルシンダ・ウィリアムスさんという人のカヴァーだそうです。
原曲聞いたこと無いので分からないんですが、Benの曲と言ってもおかしくないほどしっくりきてます。
ミディアムテンポのバラード寄り。
今回は全体的におセンチな感じね。Sentimental Guyと言う曲もあるくらいだし。笑
いやはや待たされた甲斐がありました。




Songs For Silverman/Ben Folds
(Amazon) 


4月10日

■MUSEのUS Campus Tourが始まってた。
まずは8日にフロリダが終了。

フランスのファンサイトmicrocuts.com で音悪いけど新曲が聴けます。
ミディアムテンポで4つ打ち。ベースラインが特徴的。タンゴ?
んでマシューは相変わらず白玉で美声をモチのようにのび〜んと響かせてます。
これが僧侶に影響されて書いた曲か。
このツアーで残りの新曲も披露してくれそう。


4月3日

■MUSE Stockholm SyndromeのUS版PVを撮影準備中。
the sootってなんて訳すの?撮影の事?

■ついでにPhoto Galleryも更新されてます。
アールズの19日の方のですね。
マシューがカメラを持ってる・・・。あのでっかいヤツな。
そして赤い白衣はこっちの日に着たんだね。



■今日はオージーのMTV VMAを見ました。録画で。
Natalieさんめっさ可愛かったっす。結婚してからしばらく活動しないのかと思ってたので嬉しい。
来てくれないかなー、日本。
新曲Shiverを披露してましたが、まあ良くも悪くも王道ポップな感じで。
もうちっと奇抜な感じでもいいなぁ。That Dayみたいなな。

風邪は治り気味。銀のベンザ効くなー。別の飲んでたけど微妙で、ベンザにしたら即効だね。
あと鴉みたいなマスク(店長談)
鴉ってあのマスクしてたからなんだったんだっけ?パワー増幅?
読み返そうと思ったら全部で12巻くらいしかないんだけど。ところどころ無い。
全巻あるはずなのに見つからないよーよーよー。
ハンター×ハンターも無いなーと思ったら途中で売っちゃったんだった。
なんかゲームの中に入るとかなんとか言ってたあたりで飽きて。


あ。ジャンプで思い出した。スティール・ボール・ランがWJじゃ無くてウルトラJに移ってるぅ〜!!(音出る)
降格?降格なの?
いつまでたっても連載再開しないナーと思ってたらこんな事になってたよ。
4月号はプロローグ編てことでジャイロの昔話(あの靴磨きの男の子の話)でしたな。
19日発売みたいだから忘れないようにしなくちゃ。普段全然読んでないよ。ウルトラジャンプって。


4月2日

■風邪ひいてすること無いので無駄に更新(寝ろ

■Natalie Imbrugliaの新譜がでるなんて聞いてなかとです。
しかもMTV Australia Video Music Awards 2005でパフォーマンスあったらしいね。
見逃した〜!と思ったら今日再放送あるわ。20時〜22時ね。要予約。


■Ben Foldsの新譜、国内盤予約してたらUS盤には特典てんこ盛りだった件。
あうぁぁぁぁぁ・・・_| ̄|○
って事で凹んでたんだけども。友人がそっちを買う事になったので一件落着。
国内盤にはボートラが付く事前提で。
てか付いてくれなきゃ泣く。


■今月からヤッターマンが始まった(カートゥーン)
♪ワンと吠えりゃ(ワン!)ツースリー♪
懐かしすぎる。アイちゃんいつも可愛い。ガンちゃん格好良い(ヤッターマン時)
ケンダマジック!!ひゃっほーい!(゜∀゜)ノ―□〜○ビヨーン

壊れてきたので寝る。


4月1日

■フジの出演者第3弾と日程が発表されてますね。
Dovesはちょっと見たかったんだよね。
あとはなんて言っても…、MUSEな。マジで来ないかなぁ。
Delaysは絶対来て欲しいんだけど、マニックスのツアーで疲れてるだろうか。


■そのDelaysが良すぎる。(音注意)
去年「Nearer Than Heaven」のPVを見たときに気になってはいたんだよね。けどちょっと違うかなーと思って
CDは買わなかったんだけど、先日発売されたシングル「Lost in a Melody」のPV見てびっくり。
Nearer〜の時はボーカルがセーラー服ってトコにも随分衝撃を受けたんだけど(男の子のセーラーフェチv)
Aメロからサビまでほとんどファルセット(ハイトーンフェチ)、ルックスも女子顔負けの細身のカワイコちゃんで、
極めつけはブロンドヘアに白い肌(キンパツフェチ)。
だもんで、なよなよっとしたほにゃら〜んサウンドバンドかと思いきや!!
TESLA顔負け(?)のハスキーボイスじゃないっすか。この対比が凄い。
嗄れ声シャウトでガンガン来たかと思ったらコロっと極上のファルセットにスイッチ。
くぁー!たまらん!(;゚∀゚)=3 
曲もちょうラブリーな踊れるポップス。ギターメインのロック。
ネオアコか?と思わせてシンセバリバリのちょいピコのロック。
スチールドラムから始まるリトルマーメイド(違)なミディアムナンバー、その美声を生かしたバラード。
しかもベースもシンセも歌うので(メインボーカルはギター)3声でハモるハモる。もうなんでも来い状態。
アルバム1枚の他にシングルが2枚。これしか出てないけど満足満足。
噂じゃ今年2枚目出すみたいだから期待してます。

デビューシングル「DELAYS DEBUT E.P.-JAPAN ONLY ミニ・アルバム」
ファーストアルバム「Faded Seaside Glamour」
セカンドシングル「ロスト・イン・ア・メロディ~JAPAN ONLYミニ・アルバム」
国内ではこれだけ↑(Amazon
輸入盤もかおっかなーと思ってるトコです。
CDごとに表情が全然違うのね。いや驚きです。やっぱ去年買っとけば良かったなー。
とりあえずPV見てみると良いです。「Nearer〜」と「Lost〜」は両方お気に入りだけど
曲調もボーカルも全然違って面白いです。どっちも良すぎる。

そんなDelaysさんたちは4月いっぱいマニックスのツアーについてまわってます。
5月にはロンドンのイベント「Bud Rising」に出演が決まったそうです。
このイベント、ヘッドライナーにはThe MusicやThe Charlatans、Supergrassなどが決まってるようで。
面白そうだね。
関係ないけど昔Bad Moon Risingっていたな。そういえば。


3月26日

MUSE新作DVD「Manic Depression」は4月19日発売。
たぶんこれの事だと思うんだけどアーティスト名なんで入ってないんだろ。
一応言っておきますが、アンオフィシャルだそうです。
内容は今までのMUSEの足取りみたいな。色々なライブ映像交えてのバイオグラフィー的な感じか?
伝記みたいな感じになってそう。
買うか。買っても見れないけど(りーじょんわん)orz



■MUSE、millionsという映画に2曲楽曲提供。

HysteriaとBlackoutの2曲。ま、見ないわけだが。



■私の大好きだったOur Favourite Shopが終わってしまいました。
(音でます)
M-onからメールがきて番組再開に向けて努力するとの言葉を貰いました。
ホント、この番組見てるとき幸せだった。色々思いでもプレゼントも貰ったし返しきれない。
番組再開に向けて私が出来ることがあるならこれからもなんでもしようと思う。
ポル&タルボまた会える時を信じて待ってるよん。


3月21日

■「メンズビューティーン CM曲」で飛んでくる方がめっさ多いのですけど、なんかあったの?
一応調べたら「Soulja」って人がCM用に書き下ろしたっぽい。
去年はマッドかなんかだったんだけど、今年変わったみたいね。出てる人はまたオダギリジョーだけど。
ベッキーの方はday after tomorrowのGod bless me!って曲だそうです。
day〜で思い出したけど、今週のミュージックフェア録画してる人居たらダビングさせて欲しい。


3月20日

■MUSE Earlsの写真をアップ(公式)
少ないけどマシューの衣装が割りと普通で安心したようながっかりしたような?

■Summer Sonic'05も第一弾出演者発表。
う、うぁあああん。・゜・(ノД`)・゜・。
The Tears絶対フジに来ると思ったのに〜!!!!ショックだー。
ギタリストで一番バーニーが好きだという友人はサマソニは仕事で確実にいけないので泣いております。
あと、オアシスな。ちょっと見たかったのにな、久しぶりに。
あーあ。MEWとか見たいの結構持ってかれちゃった。


3月13日

■フジロックの出演者第2弾も発表になってた。
それにしても早いな。発表ペースが。
今からこんな豪華さアピールしちゃって大丈夫なのかしらん。
まだまだヘッドライナーが待ってるわけでしょ?
うーん。もうこうなったらU2呼んじゃえ。

■久々に髪切ったんだけどセットが出来ない・・・orz
そして職場で気付いてくれたの1人なんですけども。
ま、人の髪型なんてどうでも良いよねー。


3月3日

■フジロックの出演者第1弾が発表になったんだった。

嬉しいのはやっぱりThe Music!お・ど・りてぇえええ!
あとはちょっと気になってた北欧系カワイコちゃんAqualungとキモイ系でMercury Rev
どっちも楽曲的にはあと一押しな感じなんだけど(自分内で)、ちょっと見たかったから嬉しいなー。
それにしても豪華っすね。


3月1日

■MUSE公式でEarls Courtでの3曲が見れちゃいます。
リンク先のNewsのトコから飛んでくのが一番早いです。
TSPとRuled By SecrecyとButterflies&Hurricanesの3曲。
ましゅー、白衣熱は冷めてないようで、白衣ならぬ赤いロングコートでキメてます☆

髪の毛は割とかわいい感じで良かった。でも今はもう↓のようなコトになっちゃってるのよね…。はぁ…。
ロン毛好きとしてはもちっとでいいから伸ばしてほすぃ。
あと、5曲新曲が出来たそうです。
何も無いところに行きたかったと言ってブータンに行ってたらしいんですが、
僧侶みたり、山登ったりしてるうちになんか色々悟っちゃったみたいデス。
ClearなMindでどんな曲を書いたのかめっさ気になります。


■日曜日は店長とキキさん、サイトウくんとマツイくん、あとからナカムラくんとで非生産的(津田氏曰く)に
遊んできました。ぽかぽかの御苑に行ってめっさ気持ちいいアウトドアなのにインドアなウノとか
コムサ・デリ??でオサレなお弁当を買ってみんなで食べたりと、久々に清清しい遊びかたをしますた。
約10年ぶりなボーリングなんてやってプリクラとって、すんごいおもしろかったス。
プリクラも何年かぶりで楽しかった。
年上の女性好きな私としましては、大好きなキキさんに会えたのでそれだけでオールオッケーな感じ
だったのですが、とにかく面白かったでし。
夜は津田さんも合流して聞いてはいけないようなあんなことこんなことを聞いて、登頂前に脱落しそうでした。
5合目までで勘弁してもらえば良かった。
久々に遊びを満喫して本当に感無量っす。また遊んでください>みなさん


2月20日

■MUSEがNME AwardでBest Live Bandに選ばれました。
やっぱ去年は初のEarlsとかやったのでLive Actはどこでも頂きですな。
んでもってUSツアーは4月からみたいです。
オープニングはRazor Light。細かい日程は後日アナウンス。
Campus Concertって言ってるけど…、学祭?


NME Awardにて。兄やんがやっぱりスピーチ。
カメラ目線…。



2月15日


■グラミーを見たんだけど…。こ、この人どうしちゃったの!?
間違った方向に行ってない!?ハード○イ??
デビッドボウイも昔こんな頭してたような気もしないでもないけど
ただの思い込みかも。てかなんすか。これ。マジで。
テレビに向かって茶を吹きましたよ。うーん…。


書いたのにアップすんの忘れてたのでまとめて数日分アップしときます。


2月12日

■ショッキングー!OUR FAVOURITE SHOP(M-ONレギュラー放送) 3月で放送終了!?
私はテレビはそんなに見ないんだけどこの番組毎週録画して保存してる。
めちゃくちゃ好きだ。出会いは2年前のFuji Rockで付き合いは短いけど、濃い関係だと思う。
番組のDJに毎週のようにメールしたりしないよ。こんなに好きじゃなきゃさー。
プレゼントも散々貰った。貰えきれないほど貰った。まだ何も返してない。
好きだ。終了して欲しくないという気持ちはどうすればエライ人に伝わる?
とりあえずM-ONに毎日くらいの勢いで嘆願メール。
平行して葉書も書いてます。下手な絵入り。
今回の放送で正式アナウンスがあったけど、番組の最後の最後のエンディングでだった。
スタッフも諦め切れてないと見た。
OFSサポーターで署名も開始しててすげー団結力だ。
ロスタイムギリギリだけど、こないだの日本みたいな事もあるよね?
OFS見たことある方、是非、M-ONに一言メールお願いします。
タルボは私の永遠のアイドル。


2月9日

■Brit Awards 2005でBritish Live Act獲得!
やっぱりLiveはもらえたね。ま、他は残念でした。また来年もノミネートされるように
バンバンライブをしておくれ。アルバムもね!

男前なにいやん二人組。
マシューは欠席だったようです。しょぼん。
そのかわりドム兄やんがちょいと前のマシューみたいで良い。
クリスも相変わらず男前。


あと今回パフォもしてるみたいだけどScissor Sistersって
めちゃくちゃ格好良いじゃないすか。グラム来たー!って思ったらNYでやんの。
でも好きなんだろうね。全員ゲイ風だし。しかも一人女になっちゃってますが。
(追記:ゲイじゃないの一人だけだった。しかも女の人は元から女の人だった。ごめん(・ε・;))
私の好きなキラキラ時代到来かしらん。オサレ系に分類されてるのが気に食わないけど('・c_・` )
アルバム買っちゃった。しばらく何をしてても踊っちゃう病。



2月6日

■ソニックマニア行って来た。
会場暑かったらやだなぁと思ってかなり薄着(タンクトップに半袖のパーカー)で行ったんですけど。
やっぱ暑かったので正解でした。良かった。
ついたらちょうどブンブンが始まったトコで、とりあえず一汗かいて、ブースをうろうろ見つつ
Junoに備えました。んで、待望のJuno。始まった瞬間からもう鳥肌モノ。
狂ったように踊りましたとも。つーか、リーダーめっさ格好良いじゃないすか。
売れないマジシャンみたいだと思っててごめんなさい(;´Д`)
ギターをかき鳴らす姿に失禁寸前ですよ。単独行けばよかったと後悔しとります。
マリリン・マンソン見てるときに目の前をすーっと横切られたのだけど
やっぱり売れないマジシャンみたいだった。
あ、あとベルベットのギターの人(スラッシュじゃない方)も目の前を通り過ぎて、
前に居た女の子(人?)二人組みが絶叫して一人倒れた。笑
相当なファンだった様子。
あと元MTV VJのディーンが居た。行くトコ行くトコ一緒になったのでとりあえず目の保養に。
しようと思ったけど、めっさ綺麗な女の人が一緒で美男美女オーラで目が開かなかったよ。
フェスとしては好きになれないソニマニ(サマソニも)なんだけど、
ジュノとマンソン見れたからまあいいかって感じでした。


2月5日

■Kula Shaker 再結成!!!!(1曲だけだけど)
ぎゃー。ごめんにゃさい!クリスピアン!!!(;´Д`)
マシューにばっか構っててJeevasのオフィシャル全然見とらんかった!!!
だって全然更新してくれなr
やややややべー。Kula再結成しちゃいますた☆ってアンタ、あっさり言ってるけど!!
うぅぅぅ。うれしすぎてちびりそう。
えと要約すると、クリシュナのコンピを王子が作ってて、んでThe Jeevasは11曲中3曲を
まったくの新曲で収録。で、Kulaは1曲かな?
クリシュナのコンピってトコが気にかかるんだけど。笑
ま、あたしゃそれでも全然いいけどね。てか、う、売ってくれるよね!?
マニアックすぎて製作中止になんなきゃいいんだけど(あり得る
一応春先にはリリース「したい」そうです。したいって…。
なにやら問題山積みの様子。がんばって!!マジで!


■Ben Foldsのニューアルバムは4月13日発売決定。
だそうです。やったー(゜ー゜*)

■WWEのテレビショウ@JAPANは結局行きませんでした。
今日うちの店にCDの取り寄せをして欲しいと若いおにいちゃん(松岡充似)が来て
なんのCDか聞いたところ、WWEと言ったところで私にゃわからんと思ったのか、
自分で書きますって言って台帳に自らカキカキしてくれたので黙ってたんだけど、
ちょっと黙ってられなくってこっちから話を持ちかけたらめっさうれしそうだった。
同士よ。私もうれしかったさ(;゚∀゚)=3 
んで、そのおにいちゃんは昨日行ってきたみたいだったので、ビンス様が来場したかどうか聞いてみたら
やっぱ来なかったって。んでも変わりにシェインが来たってさ。
ま、もう見なくても大丈夫なくらい熱は冷めちゃったからどうでもいいかなー。
去年までは全公演見に行かないと気がすまないくらいだったんだけどさー。
そんなもんかに。


2月4日

■はうぁ!ボニーちゃんとアレックスがっ!!
そうかそうか。トーレ繋がりだもんなぁ。カーディガンズもr
まぁーそれにしてもアレックスがきもちわr


■NME Awardsで3部門ノミネート。もち、おMUSEさま。

・Best British Band
・Best Live Band
・Best Website
の3部門ですので是非是非投票を。NMEってのが気に食わないけど、
まあ表紙とかになりゃそれだけ拝める機会が増えるので。
Best Websiteってのは他でも何回かノミネートされてるみたいだけど、確かに格好イイ。
重いけど是非訪問してみてくだちゃい。
Sexiest Manの部門でアレックスを選んだのは内緒。


■今日、いいともの最後にジョン・シナとビッグ・ショーかな?とあと女の子は、多分トリー??
一瞬だったので良くわからんかったけど。
それで、今日から日本のテレビショウだったことを思い出したのだけど、結局行かない。
あーでももし明日ショーンが出たらどうしよう〜(;´Д`)
でも1回見てるので後悔は無いかなーと。しかも見たのHHH戦だし。
い、いいよね!?見なくて…。でもでもビンス様来ちゃってたら後悔するなぁ。
…明日仕事早退しちゃったりして。

■屍鬼4巻が出てこないので主上繋がりで十二国記を1巻から読みなおす事に。
この1巻に当たる「月の影 影の海」がまたイライラする話でねぇ〜。
主人公がまるで自分を見てるかのようで本当に腹立たしいんす。
ま、最後はちゃんとなるんだけど。最初の方はもうー、耐えられないくらい。
でも主人公の成長を見てると、あー、がんばらなきゃなーと思えるので
原点回帰には良いかと。
ちなみに贔屓にしているお国は断トツで「雁」です。


2月1日

■MUSEの公式でEarls Courtでの演奏が聴けます。
Micro Cuts、Space DementiaとRuled By Secrecyの3曲。
それぞれアレンジがちょっと変わってて、宇宙により近づいた感じでいいですね☆
マシウの絶叫が素敵すぎです。
Space Dementiaの前にちょろっと好き勝手弾いてるんだけど、そこから冒頭のソロまでの
繋ぎが失禁モノ。てか、Spaceはピアノがもう!く〜!やべぇ。何度聞いてもちびりそうになります。
てかね、HullabalooってライブDVDでこの曲もちろん入ってるんだけど、
それにアングル変える機能がついてて、1個目のアングルは普通に全体なんだけど、
次のアングルにすると、マシウの手元が写るんだよね。心得てらっしゃる。じゅるり。


■ところで、今唐突に屍鬼を再読中。ホラーはあんまり好きじゃなくて、ほとんど読まないんだけど。
これは、好きなのですよ。だって切ない。あまりにも、切ないんですよ。ホラーなのに。
上下巻で単行本は5巻まであるし、手を出しづらいかもしれないですけど、是非一読頂きたい。
「村は死によって包囲されている。」と云う、それだけでぞわっとする一文で幕が開けて、
何気ない普段と変わらぬ村の日常が流れる。その変化に乏しい幸せがじわじわと瓦解して行く様が
もー怖ろしいの一言では片付けられないっす。
果たして村を包囲している死とは?って感じで、予備知識無しで臨むのが良いと思われます。
村人の一員になった気でのめり込んで読めます。
主人公が居ない、というか登場人物全員が主人公で、それぞれに色んなドラマがあって。
んで、明確な主人公は居ないんですが、まあなんとなく主要人物は決まってくるわけで。
私の好きなキャラクターは夏野と田中姉弟。あと武藤ブラザーズ。
夏野と徹ちゃんの鬼ごっこは泣いた泣いた。切なすぎる。沙子も好き。あー、敏夫も。
って云ってると村人全員出てきちゃう。
好きくないのは静信かなー(事実上一番主人公ぽいのに…。
死は誰にとっても平等に酷い事だと。カインは流刑地の罪人を処刑することによって罪を許され、
楽園に呼び戻されたと。罰せられるべき罪人を殺したものは、果たして殺戮者か正義の人か。
そう容赦なく切り込んでくる。
村の惨事を背景に淡々と語られるカインとアベルの話を、正常に捉える事が出来なくなってくる。
それが怖いです。悪者は、居たんでしょうか。
で、肝心の4巻を紛失中_| ̄|○
夏野、最後の名シーンを読みたくて1巻からちゃくちゃくと読んでたのにぃ…。
出てきてください(;´Д`)