Return to監督別邦画備忘録Top pageHOME PAGE
山中貞雄
丹下左膳余話 百万両の壺(丹下左膳餘話 百萬両の壺) たんげさぜんよわひゃくまんりょうのつぼ
監督 山中貞雄
公開年 1935年
評点[超A]
感想
Amazon
丹下左膳餘話 百萬兩の壺
丹下左膳餘話
百萬兩の壺
Amazon
山中貞雄日活作品集 DVD-BOX
山中貞雄
日活作品集
DVD-BOX
河内山宗俊
百万両の壺

 ついにと言うか、やっとと言うか、山中貞雄監督の『丹下左膳余話 百万両の壺』を観た!昭和十年(1935)の作品。

 小藩の始祖が百万両を隠した場所の地図を塗り込めた家宝“こけ猿の壺”。その壺の秘密を知らずに弟にやってしまい、あわてて取り戻そうとする殿様。
 一方、江戸の大道場の婿養子になった弟の方も、兄からの引き出物が汚い壺だけなので不満顔。たった十文で屑(くず)屋に売ってしまう。その屑屋もすぐ、壺を近所に住む子供“ちょび安”(宗春太郎)に金魚鉢代わりとして与える。
 丹下左膳(大河内傳次郎)は、居候兼用心棒として矢場の女主人・お藤(喜代三)のところに居着いている。ひょんなことから“ちょび安”を手元で育てることになり、丹下左膳の元に渡った“こけ猿の壺”をめぐって大騒動が起こる…。

 いや、これは予想以上の大傑作。山中監督のコメディ方面の才能が発揮されている。『河内山宗俊』よりもギャグは上。もっとも、『河内山』はコミカルな映画ではなくシリアスな作品なのだが。登場人物が口にしたことと逆のことをやってしまう“逆説の話術”や省略法が見事な効果を挙げて笑いを取る一方で、丹下左膳&お藤が口では“ちょび安”を邪険にしながら、実は可愛がっている様子が心を打つ。
 この作品はレンタル店で見かけないのでキネマ倶楽部の発売と思っていたら、日活から廉価版が出ていると知って買ってしまった。せこい話になるけれども、レンタルビデオが10本近く借りられる代金を払っても、面白かったので惜しい気はしない(笑)。
 日本ではトーキー初期に当たる昭和十年の作品だが、画質と特に音質が良好。現存する山中貞雄作品3本の中ではもちろん、日本の戦前のトーキー作品の中でもトップクラスでは。(2000/09/07)

河内山宗俊 こうちやまそうしゅん
監督 山中貞雄
公開年 1936年
評点[A’]
感想
Amazon
河内山宗俊
河内山宗俊
Amazon
山中貞雄日活作品集 DVD-BOX
山中貞雄
日活作品集
DVD-BOX
河内山宗俊
百万両の壺

 山中貞雄監督作品をついに観る。1936年製作の『河内山宗俊』。とにかく音質が悪すぎるし、ギャグも時代を感じさせるものがあったが、カット割りや人物描写はさすがで、天才監督の片鱗をうかがうことが出来ると思う。
 現存する残り2本の作品も観たいけど、レンタル禁止の通販のみのビデオで、高いんだよな〜。溝口健二監督の『西鶴一代女』と『新・平家物語』もそこの発売だから(補注:『新・平家物語』は大映から廉価版ビデオが発売された)、4本買うとするといくらかかるか…。(2000/02/05)

人情紙風船 にんじょうかみふうせん
監督 山中貞雄
公開年 1937年
評点[超A]
感想
Amazon
人情紙風船
人情紙風船

 今日は、山中貞雄監督の『人情紙風船』を観た。昭和十二年(1937)の作品。

 この作品、ビデオがレンタル禁止なので観る機会が無かったのだが、ある図書館に収蔵されているのをみつけて、やっと鑑賞することができた。ただし、貸出禁止で、図書館のモニタで観ることになり、じっくり見直すことができないのがチト残念。

 場所は、その日暮らしの行商人などが住む裏長屋。浪人の海野又十郎(河原崎長十郎)や地回りのヤクザに目を付けられている遊び人の髪結新三(中村翫右衛門)もまた、あがくように生きている。
 ヤミの賭場を開いたりしてヤクザの源七親分(市川笑太郎)に痛めつけられていた新三は、ある時、源七たちが用心棒として出入りしている白子屋の娘お駒(霧立のぼる)と偶然出会い、源七を困らせるため誘拐して自分の家に連れてきてしまう。新三の隣に住んでいる海野も否応なしに巻き込まれ…。

 暗い作品だが、前進座のメンバーの演技と撮影が素晴らしい。死人の通夜を口実にして酒を飲み乱痴気騒ぎをしてしまう長屋の連中。その自暴自棄に近い明るさ。また、梅雨の雨の中、仕官の夢破れた海野が立ちつくすシーンが忘れがたい。そして、人の手から落ちて転がる紙風船。
 山中貞雄は「『人情紙風船』が遺作ではチトサビシイ」の言葉を残したしばらくあとに戦病死。本当に若き天才の遺作となった。なお、現存する作品は『人情紙風船』を含めて3本のみ。嗚呼。(2000/09/02)

山中貞雄
掲示板 Return to監督別邦画備忘録Top pageHOME PAGE