トロンボーン/トランペット/サックスレッスン・教室 三田塾
「三田塾」。そこでは各個人にあった、マンツーマンのトロンボーン/トランペット/サックスレッスンが行われています。 一人一人顔が違うように、教え方にも生徒一人一人に合った教え方があります。

管楽器の基本はやはり奏法と呼吸法。レッスンでは、まず姿勢、構え方、アンブシュア、呼吸法から入ります。 多くの人がその楽器の本来の音を知らない中で、本当の音、いい音とはなにかをまず学びます。
音を変えるのにわずか1レッスン。 しかし自分の耳を変えて、音そのものを自分のものにするには、やはり本人の努力とある程度の期間が必要になります。 どんなにテクニックがすごくても、音が良くなければ何の意味も無い。どんなに上達しても、レッスンでは常によりいい音を求めていきます。

30年以上プロとして活動してきた中で培ったものを、ここでは最短ルートで教えます。