<出版社>

せりか書房(http://www.serica.co.jp/)

<編者>

新井一寛、岩谷彩子、葛西賢太

<価格>

2,800



 プロパガンダ映像にみるイスラーム過激派の戦略と苦悩、癒しの聖地ルルドの意外な顔、神秘体験を無から創造する映像、肉感的な映像の引力、映像的体験と宗教的体験のシンクロなど、映像を聖性顕現の場と転じさせる魅惑的な実践の探究。

 映像は宗教に生と再生(イニシエーション)をもたらすか?


Publication

『映像にやどる宗教、宗教をうつす映像』

2011610日発売 

映像も宗教も不可視を現前させる装置であった!!

ビデオクリップを編集し、霊感を封じ込めよ!!

Facebook: Religion, Images and Media Forum

戻る

religion-vision.pdf へのリンク

目次・詳細情報

『映像にやどる宗教 宗教をうつす映像』のチラシ・ダウンロードはこちらから
チラシ付属の申込書をご利用頂けば、
2,300円(送料無料)にて購入頂けます。