治療について

【治療の流れ】

・全身調整をします。
 気になる症状をお聞きして、お腹や肩や皮膚の状態と、脉をみさせていただきます。それは、東洋医学、漢方理論に基づいて、五臓六腑のどこのバランスがくずれているか、体全体の気、血、津液(水)がどういう状態になっているのかを把握するためです。それで、調整するはりをおこなっていきます。経絡という流れに流れている「気」を調整しますので、刺すはりではなく、はりをあてるという感じの治療です。

・症状治療をします。
 つらい症状がでている場所、経絡を中心に、症状をとる治療をしていきます。

【治療時間】
初診は問診等に時間がかかりますので、だいたい1時間~1時間半くらいを予定しておいて下さい。2回目以降は40分~1時間くらいです。

【安心なはり】
鍼は一人一人使い捨てのディスポーザブルの鍼を使用しますので、衛生面は安心で、心配はございません。ごくごく細い鍼ですので、刺入しても痛みはありません。また刺さない鍼(てい鍼)も主に使用しています。

【安心なお灸】
●ごま灸
米粒の半分ほどの大きさのお灸ですが、手で緩和することによって、熱さが調整できますので、熱くありません。

●知熱灸
だんだんに暖かくなっていくお灸ですが、熱さを感じたところですぐにとります。
どちらもお灸のあとは残りません。


治療室


完全予約制なので、他の患者さんとあうことはございません。
小さなお子様連れでも大丈夫です。
治療着を用意しています。服装を気にせずお越し下さい。