Profile

 大野 利可 (おおの りか

日本の横笛(篠笛・能管)奏者。

日本の伝統音楽を軸に、オリジナル作品の創作や、音楽を通しての国際交流を行っている。



東京都出身。国立音楽大学卒業。篠笛・能管を鯉沼廣行に、一噌流能管を故・一噌幸政に師事


-主な演奏活動ー

1994年   NHK大河ドラマ「花の乱」にて演奏。

2002年   東京神楽坂の矢来能楽堂にて「篠の音〜大野利可横笛演奏会〜」開催

2009年   信州高遠城址公園さくら祭イベントにて毎年生演奏を継続中。

2011年   「笛竹のひびき〜日本・中国・韓国・ネパールの横笛の宴〜」於:津田ホール(千駄ヶ谷)に出演
        「篠のひびき」(ゲスト:中村鶴城・・薩摩琵琶)新宿文化センター 開催

2013年   露日友好協会主催 ロシアサンクトペテルブルク春のジャパンフェスティバルにて、
       ムソルグスキー音大生及び、バラライカ演奏のアンサンブルスコモロフィーと交流演奏。

2014年    「篠のひびき〜大野利可 篠笛曲集発売記念コンサート〜」於:入間市こどものくに保育園園舎 開催
        第3回ときがわ音楽フェスティバル 「和の響きin慈光寺」出演
        鎌倉妙本寺 「月下の賦 〜鯉沼廣行 横笛の会〜」出演

2015年   スペイン アンダルシア地方にて、ウベダ混声合唱団 及び コルドバプレクトラムオーケストラと交流演奏。
       「篠のひびき」代々木能舞台(ゲスト鯉沼廣行・横笛)開催
       中国蘇州 太湖大学堂にてコンサート

2016年   川越市施設管理公社設立25周年記念「川越讃歌」 川越の歌&日本の唄 出演
       千葉県青葉の森公園芸術文化ホール「伝統芸能週間」に、友笛会による「篠笛のしらべ」
       富岡 光厳寺にて「篠笛のしらべ」コンサート
       内モンゴル フフホト市にて 中国古筝のウリアナ氏と共に 日中友好民間音楽文化交流コンサート実施
                                                ほか

       朝日カルチャーセンター、よみうりカルチャー、伊那市生涯学習センター、加須市保寧寺等で篠笛愛好者への指導にあたる。
       埼玉県比企郡川島町の無形民俗文化財「伊草獅子舞」保存会へ、2015年の祭礼にて15年かけて作成した笛譜を奉納。

 CD:  「出逢い」「花の宴」「篠の音取り」「陽春白雪」「いにしへを」
 著書: 「篠笛曲集」(カワイ出版)



その他、詳しくは「演奏活動について」をご覧ください。



写真撮影:前田孝雄

 写真:前田孝雄

 写真:岡完保

 写真:前田孝雄

 写真:宮田繁

トップページへ戻る