一石にかける青春 (LOG)

発売:1988年 メディア:MSX(FD2枚組)
最終更新日 2015.10.02
一石にかける青春 一石にかける青春 一石にかける青春

−概要&感想−
 オセロ、連珠、よんもくならべ、チェッカーの4種類のテーブルゲームが実装されている脱衣テーブルゲーム。  女の子は4人いて、勝負に勝つと脱衣してくれる。全部脱がした後もプレイが続くので、これは最後に過激な何かが用意されているのかと期待したが、勝っても「もう脱ぐものがありません」といってあっさり終了するのでショックだった。ゲームのアルゴリズムは結構強くて、特にオセロはなかなか勝てず悔しい思いをした。一方よんもくならべのほうは思考ルーチンが甘く、割と楽に勝てるようである。

 ちなみにこのゲームは、ボイスボックスという小さいスピーカみたいなユニットがオブションで用意されていて、これを接続してプレイすると音声が出力されるようになる。

 なお、ゲームをクリアすると、隠しコマンドとして、7 6 5 4 キーを押して立ち上げる、というのと、キーワードが2つ(LOG,YOSIKO)が表示される。

(参考文献)
・なし


リストへ戻る