夢現 ゆめうつつ (megami)

発売:1994年 メディア:PC−98(FD3枚組)
最終更新日 2015.09.29
夢現 ゆめうつつ 夢現 ゆめうつつ 夢現 ゆめうつつ


−概要&感想−
 ある日、主人公「ナオキ」は学校帰りに電柱にぶつかったとき、不思議なペンダントを拾った。その日の夜、夢の中で2人の妖精が主人公に語りかけてくる。その妖精によると、10日以内に主人公が出会う何人かの女の子を幸せにすれば天使は元の世界に戻れるのだという。その代わり、主人公が思いを寄せる「智絵」の仲を取り持ってくれるという、彼女らの提案を主人公は了解した。幸せにするためには、期限の10日間「ただ寝てればいい」ということで、学校から帰宅後、普通に眠った主人公であったが、夢の中で様々な女の子が現れて・・・というストーリーのお手軽アドベンチャーゲーム。

 主人公が見る夢の内容に脈絡がないので、いまいちストーリーがつかめないままゲームが進んでしまうのが残念。脈絡が無いなら無いで、なぜ無いのかを明示あるいは暗示したほうが良かったように思う。CGは塗りが実にエッチっぽくてナイスである。

−攻略指針−
 夢の中で女の子と出会うとき、いくつかキーとなる選択肢があり、まずい選択肢を選ぶとその後のストーリーがスキップされてしまう。その場合、翌日の夢で同じストーリーが繰り返されるため、時間切れになる可能性が出てくる。

−詳細攻略−
 ここに示す攻略は一例で、(※1)で会う女の子など、ほかにも出てくるかもしれない。

【0日目】

<<分岐>>
ここで智絵と会話を切り上げて素直に自宅に帰った場合、妹のさよりストーリー(下に記述)。
智絵とUFOを見た会話をした場合、智絵がお菓子を作ってくるシナリオの後、朝香先輩と会う夢を見る。

電柱にぶつかった時ペンダントを拾う

さよりが主人公を起こしに来る

質問は妹にヒントを聞く

主人公は美術系の大学

さよりはデザイナー系の専門校

第1ヒント:クロッキー
第2ヒント:スケッチ

私のことキライ?
 →そんな事がある訳ないだろう

【1日目】
本屋にでも寄りに行ってみよう → 智絵

良かったら、水族館でも行かない?

(夢)
鈴蘭とエッチ

【2日目】
サク○ファイス。

(夢)
朝香先輩に裸エプロン妄想エッチ

【3日目】
智絵とデート

(夢)
市原美果と教室でエッチ

【4日目】
授業を聞く

(夢)
さよりとエッチ

【5日目】
駅の方にでも行ってみよう。→女の子がいる(※1)

(夢)
朝香先輩

【6日目】
智絵と学校帰りに一緒

当然話し掛ける

(夢)
鈴蘭が訪ねてくる

選択肢:やれ!

ふたたびエッチ

【7日目】
ひと休みをして行こう → 喫茶店で智絵と会い会話

(夢)
なし

【8日目】
智絵から数学を教えてと言われる
 →うん、俺に判ることだったら

(夢)
市原美果

続けさせる
(※途中で止めさせない)

【9日目】

今日はこのまままっすぐ帰るか。

(夢)
なし

【10日目】

智絵が部屋に来た後、智絵とエッチ

ハッピーエンディング

(参考文献)
・なし


リストへ戻る