メル・メル メルティーメルヘン (クィーンソフト)

発売:1996年 メディア:PC−98(FD4枚組)
最終更新日 2015.03.06
メル・メル メル・メル


−概要&感想−
 コンピューターの中にあるおとぎ話がコンピューターウィルスに汚染されてしまい、改変されてエロくなってしまった!
 この変わってしまった世界を元に戻すには、画面の中から訴える妖精「メルティー」からのメッセージを読み解かなければならない・・・というストーリーの言葉当てゲーム。
 妖精が身振りで「アイアイ(猿)の物まね」→「あ」、などと、行動をモールス信号よろしく50音に変換すると、一つの文章になるので、それを入力してやるとストーリーが進んでいく。「手を切る物まね」→「血(ち)」がホラーっぽい。
 珍しいインターフェイスのゲームであり、私の知る限りでは「華麗なるえろちっくメモリー(ハード)」が似ているくらいか。
 クィーンソフトらしからぬ陰影のあるグラフィックがメルヘンチックというより淫靡な雰囲気であり、テキストも相当にエロく、相当強烈なウィルスに汚染されているようである(笑)
 隠された文章が相当に長いので、読み解くのは割と大変。また、妖精さんは「を」を表現できないので、文章がイマイチ締まらないのは愛嬌か。確かに「を」を身振りで表現するのは難しいだろうしなぁ(笑)

−詳細攻略−
【 赤ずきんちゃん 】
ゆめ
めるへん
そんなものいらない

【 マッチ売りの少女 】
なせ”こんなことになつたのか
こと”ものためにつくられたしゆし”んこうたち
け”んし”つとはなれすき”たからしゆし”んこうのはんらんか

【 白雪姫 】
こと”もたちか”おとき”のくにおしんし”なくなつた
しゆし”んこうたちのかなしみか”
おとき”のくにおみた”らなくににしたのか

【 アリスのお茶会 】
おとなになれは”と”うようなんていらないの
みた”らなと”うようはせかいおかえる
なせ”みんなおとなになるの

【 お菓子の家 】
こと”もはものおほしか”る
しようねんはあいおほしか”る
おとなはせかいおほしか”る

【 人魚姫 】
このけか”れなきおとき”のくにか”なせ”このようになつてしまつたのか
おとなのよくほ”うか”はなしおくるわせる
ういるすはおとなのこころなの

(参考文献)
・電脳美少女探検隊 (株式会社大洋図書/1997年)


リストへ戻る