格闘娘 Ryoko (娘屋)

発売:1993年 メディア:PC−98(FD5枚組)
最終更新日 2015.09.18
格闘娘 格闘娘 格闘娘


−概要&感想−
 ある日、犯罪組織「バーズ」を追っていた特殊警察の捜査官「ナオミ」が無惨な姿で殺される。
同僚であるヒロイン「リョーコ」は彼女の仇を討とうとするが、署長から深入りするなと忠告される。納得できないリョーコは警察を辞めて調査を続けるが、殺し屋に狙われて傷を追ってしまう。傷だらけの彼女の姿を見た主人公は、彼女の手助けを申し出る。

 復讐のため、主人公とリョーコはバーズが主催する「闘技祭(シャドウ・カーニバル)」に出場することとなった・・・というストーリーの対戦型カードバトルゲーム。

 攻撃、防御、回復、特集効果、のそれぞれの属性の持つ5枚のカードが配られて、カードを1〜3枚出すことによって相手にダメージを与えたり、防御や回復を行うことができる。与えるダメージはスロットで出た技に応じて与えられる。

 相手を2回倒すとエッチシーンになるが、マウスを連打して女の子を感じさせることによってクリアされる。女の子の興奮度がメーターで表示され、最上部にあるインジケーター内に収まるようにマウス連打の間隔を調整する。連打しすぎて上限に達すると失敗となり、Hシーンをやり直すことになるので、クリック間隔の微妙な調整が必要となる。

 音声がついていて、技が発動するときにしゃべってくれるのが楽しい。主人公の技は3種類(「ナックルボンバー」「破空弾」「メガバーストキック」)あるが、メガバーストキックが大ダメージを与えるため、コレが決まると非常に気持ちがいい!

 なお、ゲームをクリアするとコメントがあるが、名前入力の時に登場する女の子の名前を入力して、シフトキーを押しながらENDを選択すると、その女の子からスタートできるとのこと。

−詳細攻略−
対戦の順番は、

1回戦 ダイアナ
2回戦 アイコ(エッチシーンなし)
3回戦 シャミール
4回戦 カレン(非常に堅い)
5回戦 鈴鈴
(敵の4天王が出始める)
6回戦(1番目)リリス
7回戦(2番目)ミリア
8回戦(3番手)麗香 ※ファイアーストームを喰らうと一撃死の時も(汗)
9回戦(4番手)ベラ
10回戦 ボス

(参考文献)
・なし


リストへ戻る