まーじゃんバニラシンドローム ( 日本物産 )

発売:1993年 メディア:PC−98(FD4枚組)
最終更新日 2019.06.20
麻雀バニラシンドローム 麻雀バニラシンドローム 麻雀バニラシンドローム

−概要&感想−
 異世界の扉を開けてしまった主人公。元の世界に戻るため、鍵が掛けられた部屋を巡り、戻る方法を探すのだった・・・という、「不思議の国のアリス」っぽいストーリーの麻雀ゲーム。

 元々はゲームセンターにあったアーケードゲームをパソコンに移植したもの。アーケードモード(=アドベンチャーモード)と、美人三姉妹と対戦するモードの2つがある。ニンジンの数によってイカサマ技が使える。特に、ニンジンを1個しか使用しないが、配牌を取り替えられるイカサマ技が非常に有用であり、毎回選択したいところ。なお、アーケードモードではゲーム中に脱衣はなく、登場するキャラはあまりエッチっぽくないが最初から脱いでいる(笑)。一方、美人3姉妹の対戦モードが脱がない仕様というのは非常に痛い、痛すぎであった。

 麻雀の強さを、初級・・・と設定できたり、ルールを細かく設定できたりと、作り込みはさすがにアーケードゲームゆずりであり、初心者にもなかなか優しいゲームである。

−詳細攻略−

アーケードモードで開くドアの順番は次のとおり。

RED 炎の鍵 水晶の話を聞く

GREEN ピエロの鍵 水晶をゲット

RED 炎の鍵 水晶を渡す

RED 左から3番目 オニ族の国 火の水晶をゲット

RED 炎の鍵 水晶を渡す

BLUE カッパの国 「水の妖精が何か知っているんじゃないかな。でも、人魚の  オリハルコンの剣がいるから、まず、人魚の国へ行くべきね」

BLUE 一番右端 人魚の国 オリハルコンの剣をもらう

BULE 左から3番目 水の妖精 オリハルコンの剣を渡す「風の妖精に鍵をもらえばいいわ」

GREEN 左から2番目 風の妖精 鍵をもらう

BLUE 左から4番目 魔女の国 「3つ目のパメロンからツボをもらって来てくれたらイイ事  教えてあげる・・・でも、パメロンに会う前にカラス天狗のカルラに会った方がイイわよ」

BLUE 右から2番目 海賊の国 「忍者に盗まれたお宝を取り返せたら教えてやるよ」

RED 右から3番目 忍者の国 頭領の名前を言ってみろ「3.ガラ」お宝ゲット

BLUE 右から2番目 海賊の国 あんたの世界の出口は確かレッドドアにあるらしいぜ

GREEN 右から1番目 猫 蛇の国に行けば何かわかると思うよ

RED 右から1番目 蛇の国 ハチの国にある水晶をもらうって事じゃな

BLUE 右から3番目 ハチの国 水晶をもらう

RED 右から1番目 水晶を渡して悪魔の国の鍵をもらう、その前に風の妖精に会え

GREEN 左から3番目 天使 悪魔のサバーナが持っているドラゴンの国の鍵をもらうといいわ

RED 左から1番目 悪魔 ドラゴンの国の鍵をもらう

BLUE 右から1番目 ドラゴン 鍵をもらう 花の妖精の国へ行けば元の世界はすぐそこ

GREEN 右から1番目 花の妖精 鍵をもらう

RED 右から1番目 地球の鍵 → 現実世界に戻る

(参考文献)
・なし

(ゲーム評価)
・シナリオ:− CG/音楽:C システム:C 総合評価:C


麻雀刺客 ( 日本物産 )

発売:1990年8月 メディア:MSX2(FD3枚組)
最終更新日 2019.06.20
麻雀刺客 麻雀刺客 麻雀刺客

−概要&感想−
 主人公は最強の麻雀士、その強運の持ち主がゆえ、裏の麻雀界が主人公の腕を狙っている。表の麻雀界で生きてゆくため、裏の麻雀界から送られてくる麻雀刺客を倒さなくてはならない・・・とというストーリーの脱衣麻雀ゲーム。元はアーケードゲームからの移植で、MSX2版のみ発売。

 登場する女の子たちは揃いも揃って他のアニメーションや漫画のヒロインそっくりで、当時だからこそこんなデザインが許された?のであろう。何故か、みなさん微妙にやさぐれているところが微笑ましい。いかさま技は2つ用意されていて、ツモる前に利用すると欲しい牌がツモれる「気迫パワー」と危険牌を通してくれる「通しパワー」が実行可能である。後半戦になってくるとこれらの技を使えないとまず勝てないので、序盤戦は我慢してパワーを貯めておくこと。

第1戦 AM10:00 喫茶店「ハコ点のランマ」(→らんま1/2)
3回脱がせると出てくる選択肢
1 みのがす
2 下着をとる
3 Hなポーズ
4 ???? → 水を掛けられる

第2戦 AM11:00 歩道「待ちぶせのクミ」
ここは1回脱がせれば終わり

第3戦 PM12:00 遊園地「サイコロのまどか」(→気まぐれオレンジロード)
3回脱がせると出てくる選択肢
1 みのがす → 次の麻雀が2500点からスタート
2 下着をとる → ブラを外される
3 Hなポーズ → おしりを突き出す
4 ???? → はずかしいポーズ(開脚)

第4戦 PM4:00 公園「フイウチのアイ」
ここは1回脱がせれば終わり
選択肢
1 みのがす → パスワード「からあげだい」
2 下着をとる
3 Hなポーズ → 四つんばい

第5戦 PM5:30 夕暮れの海「万棒のナウシーカ」(→風の谷のナウシカ)
3回脱がせると出てくる選択肢
1 みのがす → 気迫パワーをもらう
2 下着をとる
3 Hなポーズ → 開脚
4 ???? → 透けるレオタード

第6戦 PM7:00 歩道「闇うちのヒトミ」
ここは1回脱がせれば終わり
選択肢
1 みのがす → パスワード「とりそぼろ」
2 下着をとる → 全裸
3 Hなポーズ → 全裸

第7戦 PM8:00 レストラン「点棒のマミ & マット使いのえみ」
3回脱がせる
1 みのがす → 次の麻雀が5000点からスタート
2 下着をとる
3 Hなポーズ
4 ???? → 2人で裸踊りを

第8戦 PM10:30 ホテル「殺人牌のラム」
3回脱がせる
選択肢
私を愛して!
1 ハイ → 第9戦へ
2 イイエ → エンディング

第9戦 PM11:45 ホテル「雀卓がえしのモモ」
3回脱がせる
選択肢
1 下着をとる
2 Hなポーズ
3 ???? → 服を脱いで新体操

エンディング

(参考文献)
・なし

(ゲーム評価)
・シナリオ:− CG/音楽:C システム:C 総合評価:C


制覇 ( 日本物産 )

発売:1988年 メディア:MSX(FD1枚組)
最終更新日 2019.06.20
制覇 制覇 制覇

−概要&感想−
 日本各地にいる女の子と勝負して服を脱がすという2人打ち脱衣麻雀。アーケードゲームからの移植。北海道から九州まで、全国8ブロックにいる女の子と対戦し、1〜3ポイントの規定ポイント分だけアガって脱がせばその地区はクリア。ただ、東日本はともかく、中国・九州・四国にいる女の子の持ちポイントはたった1なので、一回アガれば良いだけなのだが、強烈に早アガリしてくるのでクリアはなかなか難しい。

(参考文献)
・なし

(ゲーム評価)
・シナリオ:− CG/音楽:C システム:C 総合評価:C


リストへ戻る