ぺろぺろキャンディ 〜陽の章〜 (ミンク)

発売:1996年 メディア:PC−98(FD6枚組)
最終更新日 2015.07.01
ぺろぺろキャンディ ぺろぺろキャンディ


−概要&感想−
 主人公はその日、デートをすっぽかされてしまい、デート代を握りしめたまま繁華街をさまよい歩いていた。イメクラの呼び込みについつい反応してしまい、イメージクラブ「ミンク」に入ってしまう。そこで待っていたのはやたらと可愛い「キャンディ」であった。彼女と様々なエッチのシュチュエーションを楽しもう・・・というストーリーのアドベンチャーゲーム。
 何と言ってもヒロインのキャラデザ!最高に萌える!!
 特にプレイする内容を決めるときの会話が実に生々しくて素晴らしくエッチ。エンディングの後もいつも(?)どおりお店に通えるところもグッド。DOS時代のミンクのゲームではこのゲームが一番好きである。PCMによる音声もクリアで、やたらとエロいセリフがポンポンと出てくるのもマル。不満点はセーブポイントが4つしかないことぐらいか。

−詳細攻略−
 お店に行く回数が一定数を超えるとイベントが発生してストーリーが進む。ただし、一定の好感度が無いとイベントが発生せず、一旦スルーされるが、フォローアップイベントが用意されているので、お店に通い続けて好感度を上げていけばいずれはイベントをクリア可能である。
 また、お店での会話でも好感度が上下するので、会話は常識的(?)な選択肢を選んでおけば無難である。下ネタ系は好感度が下がるので避けること。

【 イベント 】
 下に示すイベントは好感度が高いときの選択肢であり、好感度が規定以下であれば別の選択肢になる。選択肢の後にある数字は好感度の上昇数字である。

イベント0 イメクラで初めて出会う
選択肢→初めて→君のタイプ?(+2)→いない(+0)→遊んでく(+0)

イベント1 街中で出会う (お店に3回通った後)
選択肢なし

イベント2 街中で出会う (お店に8回通った後)
選択肢→電話番号を教えて欲しいな(+2) (※好感度40以上のとき)

イベント3 晴海のフリマで出会う (お店に12回通った後)
選択肢→いや(+2)(好感度50以上)

イベント4 雨の中で彼女に逢う (お店に16回通った後)
選択肢→ホッピング(+1)→コーヒー2つ(+1)→学校に行ってるの?(+0)
→彼女とか(+1)→売斗裸マンと呼んでくれ!!(+2)・・・電話番号ゲット

イベント5 友佳に電話を掛ける (イベント4の後、2回お店に通った後)
選択肢→デートしない?(+0)

イベント6 友佳から電話が掛かってくる (イベント5の後、3回お店に通った後)
選択肢→海晴のベイサイドにしよう(+2)→緑が多くて・・・(+1)→逃げられる

お店を訪れる→その夜、友佳から電話が掛かってくる→エンディング (※好感度90以上のとき)

【 比較的好感度の大きな上昇が見込めるシュチュエーション(場所別) 】
【 病院 】
診察室 − 白   衣 − 使  う − 69 − 騎乗位 − 素股 (+9)
診察室 − セーラー服 − 使わない − 69 − 座 位 − 素股 (+6)

病 室 − 白   衣 − 使わない − フェラチオ − 正常位 − 素股 (+7)
病 室 − セーラー服 − 使わない − フェラチオ − 騎乗位 − 素股 (+5)

【 学校 】
女子校教室 − セーラー服 − 使う − フェラチオ − 座位 − 顔射 (+3)
女子校教室 − ブルマ − 使わない − 69 − 騎乗位 − 素股 (−2)

専門校教室 − スーツ − 使う − 69 − 騎乗位 − 素股 (+7) (※セリフがバカバカしくて面白い!)
専門校教室 − 普段着 − 使わない − フェラチオ − 座位 − 素股 (+7)

【 その他 】
電車 − ブレザー − 使わない − 69 − 後背位 − パイズリ (+8)
電車 − スーツ − 使う − フェラチオ − 騎乗位 − 素股 (+6)

家の中 − エプロン − 使う − フェラチオ − 座位 − 素股 (+7)
家の中 − 普段着 − 使わない − フェラチオ − 後背位 − 素股 (+6)

(参考文献)
・美少女ゲーム攻略集Vol.2 (ターニングポインツ編/1997年)


リストへ戻る